菅平高原 ゴルフ合宿

  1. HOME
  2. ゴルフ合宿

菅平高原 ゴルフ合宿 ゴルフ場が2つあり夏でも涼しくトレーニング可能

菅平 ゴルフ合宿

菅平高原にあるゴルフ場は標高1564mを超える高原のゴルフ場ですので夏涼しくゴルフ場が2つある珍しい場所でもあります。夏でも涼しくラウンドができます、標高が高いので霧が出やすいものの、カートには拡声器も付いています。
当館ホテル朝日ではゴルフ場への送迎も行い合宿される皆様のサポートを行います。
涼やかな菅平高原での練習合宿は、ただ居るだけでも高地トレーニングになり、心地よい清涼感と達成感を体感できることと思います。


菅平高原のゴルフ場 菅平グリーンゴルフ、上田菅平高原グランヴェリオゴルフ場

菅平グリーンゴルフ (18ホール、6804ヤード、par 72)
標高日本一、雲の上のゴルフ場というだけに丘陵コースは標高1500mにありブラインドホールが少なく、フェアウェイ、グリーンがともに広く設計されたゴルフ場です。
気圧が低いこともありドライバの飛距離が出る気持ちのいいコースです。涼やかな高原の風の中、18ホールを終えた頃には爽快感と清涼感で充実した時間を過ごすことができます。

上田菅平高原グランヴェリオゴルフ場
ヨーロッパを彷彿させる開放感に満ちたゴルフ場で、根子岳を正面のアルプスの眺望、萌える新緑など四季の景色が美しい場所です。標高1400mの位置にあり、自然の造形を生かしたコースは縦横に並び、11番ホールには天然記念物の『シナノキ』をそのままにコースを作っています。白樺木立のなかを歩きながら広大な自然感のあるゴルフ場です。


上記2つのゴルフ場を利用したゴルフ合宿は様々な効果を与えてくれることと存じます。
ゴルフ合宿として標高の高い場所での高地トレーニングにもなり、集中力が養われます。
標高1200m以上が高地トレーニングとして理想とされていますので、標高の高い菅平高原での合宿はゴルフ大会での能力向上には最適の場所とも言えます。菅平がラクビー、サッカー、陸上などの合宿の地として利用される理由にもその利点があり、血中の赤血球やヘモグロビンを増やすことは持久力向上につながります。


ページトップへ↑