ホテル朝日 菅平高原 宿泊
  1. HOME
  2. マイクロバス観光 / 菅平周辺観光
ガイド付マイクロバスプラン 菅平とその周辺の観光名所

菅平高原はサッカー合宿 ラグビー合宿 陸上合宿 

ホテル朝日オーナーがご案内、マイクロバスでのガイド付きプランです。長野県には様々な観光名所がありますが、9月から11月までの期間限定、今ならホテル朝日宿泊者様は格安でご利用頂けます!(施設入館や食事代などの実費は必要です)。 






菅平 ホテル 宿泊

戸隠コース 参拝・奥社・蕎麦・パワースポット

コース内容は季節や天候、お客様のご要望によって変更する事があります。

菅平   9:00    
中社    10:30 戸隠神社 中社 観光 現在の祭神は天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)で、天照大神が天岩戸に隠れたとき岩戸神楽(太々神楽)を創案し、岩戸を開くきっかけを作ったとされる神です。
また、境内には樹齢700年を超えるご神木、樹齢800年を超える三本杉があり、戸隠神社の社務所が置かれています。
戸隠神社HP
奥社駐車場  10:45
~徒歩45分~
奥社 (お弁当)  11:30 戸隠神社 奥社 観光 現在の祭神は天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)で、天照大神が隠れた天岩戸をお開きになった大力の神です。
戸隠神社の御本社として多くの人が登拝に訪れます。約2キロある参道の中程には赤い随神門があり、その先は天然記念物にも指定されている樹齢約400年を超える杉並木が続いています。
~徒歩45分~
奥社駐車場   12:45
中社 昼食 蕎麦 戸隠蕎麦 そば 観光 戸隠中社には、有名店や隠れ家的な名店など様々なお蕎麦屋さんがあります。そばで有名な戸隠の味をご堪能ください。
鬼無里 おやき
善光寺 善光寺 長野市 天台宗大勧進と浄土宗大本願からなる両派を持つ珍しい仏教寺院として有名です。天台宗と浄土宗の別格本山ともなってます。
日本において仏教が諸宗派に分かれる以前からの寺院であることから、宗派の別なく宿願が可能な霊場と位置づけられていることや、女人禁制があった旧来の仏教の中では稀な女性の救済(女人救済)があげられるのが他の寺院にない特徴となっています。
善光寺HP
菅平     17:00

要予約。事前にお電話でのご予約が必要です。
ホテル朝日:0268-74-2661

菅平 ホテル 宿泊

地獄谷野猿公苑コース

コース内容は季節や天候、お客様のご要望によって変更する事があります。

菅平   9:00    
地獄谷野猿公苑駐車場
~徒歩15-30分~
地獄谷野猿公苑 標高850メートル、一年のほぼ三分の一が雪に覆われる地獄谷野猿公苑には、現在約160頭のニホンザルがいます。温泉に入ったりお猿同士でじゃれあう姿を見に多くの人が訪れます。訪れます。外国人観光客にも人気の場所。
HP
~徒歩15-30分~
地獄谷野猿公苑駐車場
昼食
温泉
菅平     17:00

要予約。事前にお電話でのご予約が必要です。
ホテル朝日:0268-74-2661

菅平 ホテル 宿泊

小布施散策コース 北斎館・岩松院・小布施温泉など

コース内容は季節や天候、お客様のご要望によって変更する事があります。

菅平   9:00    
小布施
下記の中からご希望の2、3箇所を廻ります。
北斎館  HP
岩松院 HP
中島千波館 HP
フローラルガーデン HP
オープンガーデン HP
高井鴻山記念館
小布施 北斎館 おぶせ
北斎館 HP
小布施 高井鴻山記念館
高井鴻山記念館 HP
昼食
下記の中からご希望のお店で昼食になります。
フレンチ ヴァンヴェール
イタリアン パーチェ
和食 あと部
利へい 
 和食 茶房豆家
会席料理 鈴花
小布施 イタリアン おぶせ
イタリアン パーチェ
小布施 イタリアン おぶせ
利へい

鈴花
詳細は各HPをご覧ください。
フランス食堂ヴァンヴェール
オステリエッタ デッラ パーチェ
和喰料理 あと部
薬師豆富 茶房まめ家
鈴花
小布施ワイナリーHP
温泉
下記の中からご希望の温泉をご選択ください。
おぶせ温泉穴観音の湯
湯っくらんど
蕨温泉
小布施 温泉 湯っくらんど
湯っくらんど

詳細は各HPをご覧ください。
おぶせ温泉穴観音の湯
湯っくらんど
蕨温泉ふれあいの湯
菅平     17:00

要予約。事前にお電話でのご予約が必要です。
ホテル朝日:0268-74-2661

菅平 ホテル 宿泊

中野コース 高野辰之・中山晋平記念館・小布施散策

コース内容は季節や天候、お客様のご要望によって変更する事があります。

菅平   9:00    
豊田 高野辰之記念館 10:15  豊田 高野辰之記念館 観光 「ふるさと」「朧月夜」「春の小川」などの名曲を作詞した高野辰之紹介する記念館。この記念館は、辰之が学び、教鞭をとった永田尋常小学校の跡地にあります。
HP
一本木公園(6月)  11:00 中野 観光 一本木公園 園内では850種類、2,500株にもおよぶ世界の美しいバラが楽しめます。5月下旬から6月上旬にかけてのバラ最盛期には、なかのバラまつりが開催されます。
HP
昼食
下記の中からご希望のお店で昼食になります。
イタリアン タントクオーレ
和食 銀
薬膳料理 あ・うん
詳細は各HPをご覧ください。
イタリアン タントクオーレ
中野 中山晋平記念館  14:00 中野 中山晋平記念館 観光 中野は「シャボン玉」 「てるてる坊主」らの名曲を作曲した、中山晋平のふるさとです。
 記念館には、300点あまりの遺品や書簡、作品集などが展示されています。
HP
小布施散策  15:00
小布施ワイナリーなど。
小布施散策 観光
菅平     17:00

要予約。事前にお電話でのご予約が必要です。
ホテル朝日:0268-74-2661

菅平 ホテル 宿泊

高山村コース 山田温泉・山田牧場・ブドウ・リンゴ狩り

コース内容は季節や天候、お客様のご要望によって変更する事があります。

菅平   9:00    
山田温泉  10:00
下記の中からご希望の場所をご選択ください。
七味温泉
五色温泉
雷滝 
高山村 雷滝 奥山田温泉
雷滝
山田牧場  11:00 高山村 山田牧場 奥山田温泉 笠岳の南斜面に広がる牧草地。北アルプスや北信五岳が望め、夏期はキャンプ場、冬はスキー場となります。秋の紅葉は絶景。日本ばなれした美しい景色を見せてくれます。
山田 昼食  12:00
温泉   そば
高山村 七味温泉 蕎麦
七味温泉 渓谷ホテル
高山村 山田牧場 そば
ブドウ・リンゴ狩り(9~11月)
菅平     16:00

要予約。事前にお電話でのご予約が必要です。
ホテル朝日:0268-74-2661

菅平 ホテル 宿泊

松代コース 川中島古戦場・真田宝物館・象山神社

コース内容は季節や天候、お客様のご要望によって変更する事があります。

菅平   9:00    
川中島古戦場  10:00川中島古戦場 八幡原永禄4年(1561)、武田信玄と上杉謙信の北信濃覇権をめぐる戦いにおいて4回目の舞台になった場所。2人が一騎討ちしたと言われています。写真は謙信・信玄一騎討ちの像。
HP
真田宝物館  10:45松代 真田宝物館 まつしろ真田家伝来の宝物や、重要文化財の「青江の大太刀」、豊臣秀吉・石田三成・徳川家康・武田信玄ら戦国武将の書状など、興味深い資料が数多く展示されています。
HP
真田邸  九代藩主・真田幸教が、義母・貞松院(幸良の夫人)の隠居場所として1864(元治元)年に建てた松代城の城外御殿で、当時は「新御殿」と呼ばれていました。
HP
~徒歩~
文武学校松代 文武学校 まつしろ文武を奨励した8代藩主真田幸貫[ゆきつら]は、佐久間象山[さくまぞうざん]等の意見を取り入れ、開校した文武両道の学校。
HP
池田満寿夫美術館版画、油彩、陶芸、ブロンズ彫刻などさまざまなジャンルで活躍した池田満寿夫の作品を展示しています。
HP
昼食 うなぎまたはお弁当
12:30
象山神社       13:45松代 象山神社 まつしろ松代出身で幕末の思想家、佐久間象山を祀る神社。知恵と学問の神様として、合格を祈願する受験生の参拝が多い事でも知られています。
HP
~徒歩10分~
象山地下壕    13:55
(松代大本営)
松代 象山地下壕 まつしろ現在は長野市が管理し、その一部500mの区間が見学コースとして整備され、戦争の歴史を語っています。
~徒歩10分~
象山神社    14:50
~徒歩5分~
佐久間象山記念館没後100年祭を機に、地元の有志を中心に計画が進められ、昭和 40年に完成した施設。
遺品・遺墨を中心に、佐久間象山の事績を紹介しています。
HP
菅平     17:00

要予約。事前にお電話でのご予約が必要です。
ホテル朝日:0268-74-2661

菅平 ホテル 宿泊

須坂市内観光コース

コース内容は季節や天候、お客様のご要望によって変更する事があります。

菅平   9:00    
米子大瀑布駐車場
~徒歩50分~
米子大瀑布 米子大瀑布 観光 小布施  根子岳と四阿山をそれぞれの源流に流れる、不動滝(落差85メートル)・権現滝(落差75メートル)。こ2つの滝の総称が米子大瀑布です。周囲の木々との対比が美しく、「日本の滝百選」にも選ばれています。紅葉の名所でもあり、見頃の時期には、写真を撮る人も多く訪れます。
~徒歩50分~
米子大瀑布駐車場
昼食
蕎麦 あがれ家
高山村 山田牧場 そば HP
豪商の館 田中本家 江戸時代、北信濃一と いわれた豪商である田中本家。先祖伝来の調度品や、田中家代々の生活に使用された品々、衣裳、漆器、陶磁器などが展示されています。
HP
下記の2つのうちご希望の方を廻ります
須坂市動物園
湯っくらんど
ドライブ 観光 湯っくらんど 詳細は各HPをご覧ください。
須坂市動物園
湯っくらんど
菅平     17:00

要予約。事前にお電話でのご予約が必要です。
ホテル朝日:0268-74-2661

菅平 ホテル 宿泊

周遊ドライブ 須坂・小布施・中野・湯田中・渋峠・万座・鬼押し出し

コース内容は季節や天候、お客様のご要望によって変更する事があります。
各観光名所をドライブで訪れるコースです。須坂・小布施・中野・湯田中をドライブで巡り、渋峠・万座・鬼押し出しがメインとなります。
ご希望の場所で降りて周辺を歩いたり、ご飯を食べる事もできます。
写真は各地の名所の一例です。

菅平   9:00    
須坂 米子大瀑布 観光 小布施
米子大瀑布
ドライブ 観光 湯っくらんど
湯っくらんど
小布施 浄光寺 小布施
浄光寺
北斎亭 小布施 観光
北斎亭
中野 一本木公園 中野 バラ
一本木公園
中山晋平記念館 中野
中山晋平記念館
湯田中
渋峠 渋峠 観光
万座 万座温泉 群馬
鬼押し出し 鬼押し出し
菅平     17:00

要予約。事前にお電話でのご予約が必要です。
ホテル朝日:0268-74-2661

菅平 ホテル 宿泊

菅平とその周辺の観光地をご紹介 上田市、長野市、小布施、須坂市など

菅平高原には数々の自然名所があり、毎年多くの人々が訪れます。ハイキングや散歩に最適な菅平ダボス、色々な動物が過ごす菅平牧場、マイナスイオンを多く含む唐沢の滝や、日本の滝百選にも選ばれた不動滝、権現滝の2つが並ぶ米子大瀑布など。牛や馬を見ながらのんびりしてみたり、普段の生活では体験できない、圧倒的な自然を感じてみたりと、いずれも普段の生活では中々味わうことのできない貴重な休暇を過ごして、身も心もリフレッシュさせてください。

また、周辺には真田一族ゆかりの地として有名な上田市や、武田信玄と上杉謙信が戦った川中島古戦場などがある長野市、葛飾北斎や栗で有名な小布施のほか、須坂市、中野市などがあり、気軽に足を延ばすことができます。菅平に向かう途中や帰り道でこれらの名所に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

菅平 ホテル 宿泊
菅平高原の観光名所 上田市の観光名所 長野、須坂、小布施の観光名所

菅平高原の名所 滝、牧場、ダボス

唐沢の滝 菅平高原 唐沢の滝 菅平高原
唐沢の滝は国道406号線沿い、菅平の入口付近、ホテル朝日からも近い位置にあります。簡単に行ける場所にあるので、たくさんの人が訪れます。高さ15m、幅約10mの唐沢の滝は、水しぶきが大変な迫力なので、是非側で見てくださいね!唐沢の滝は夏も涼しい菅平の中でも特に涼しい場所です。マイナスイオンも多く含んでいるので、のんびりとくつろいでいるだけでも良い気分転換になりますよ。春~秋は水のしぶきが美しいですが、冬の凍った唐沢の滝もまた荘厳な佇まいを感じさせます。


米子大瀑布 菅平米子大瀑布 不動滝 権現滝 日本の滝百選
米子大瀑布は、百名山、四阿山と根子岳の北西側にある、不動滝と権現滝の2つの滝の総称です。左が権現滝、右が不動滝であり、権現滝は落差75m、不動滝は85mで、両方とも直線的に落ちる滝です。全国的にもこれだけ落差のある滝が2つ並んでいるのは珍しく、その絶景から、日本の滝百選の1つにも選ばれています。滝の下に位置する米子不動尊は日本三大不動尊の一つでもあり広く信仰されています。壮大な断崖を迫力のある水音を立てながら落ちる滝はとてもドラマチックです。滝までは少々歩きますが、その眺めを見ると疲れも吹っ飛びますよ。10月上旬頃は紅葉も見頃であり、春夏とはまた違った美しさを感じさせます。

他にもある、菅平の滝 菅平高原
緋の滝緋の滝(須坂市峰の原)
 ホテル朝日から車で5分+徒歩20分。
 カタクリの花の自然な群生が見られます(5月上旬)。
 地元の人も意外と知らない滝なんですよ。
大明神の滝大明神の滝
 事前に事務所に行く許可を取る必要があります。
 筑波大学実験センター駐車場より徒歩20分、地元の人間もあまり行かない秘境です。
 多くの高山植物を見ることができます。

菅平牧場 菅平高原
菅平牧場は明治から続く歴史ある牧場で、広さも本州随一を誇っています。放牧時期の5月中旬~10月中旬の間営業しており、中ではたくさんの動物がゆったりと過ごしています。牧場では牛(和牛、ホルスタイン)の他、馬、ポニー、羊、ヤギなどが見られます。またふれあい牧場があり、小動物と直に触れ合うこともできます。
天気がよければ西に北アルプス連峰、南に煙たなびく浅間山、烏帽子、遠く南西に南アルプスなどの山々を見ることができます。
また、根子岳、四阿山の登山コース入り口でもあり、6月1日の山開きには山家神社の神主さんを先頭に、四阿山登山に大勢の方が参加されます。
周りは白樺に囲まれ、山菜狩りやきのこ狩りなどのイベントも行っており、自家製のアイスや牛乳も濃厚でおいしいと評判です。アイスを食べながら、動物たちとのんびりした時間を過ごすのもいいですね。要入場料200円。


ダボスの丘ダボスの丘
菅平高原はスイスを思わせる風景と気候から『日本のダボス』と呼ばれています。中でもダボスの丘は、広大な天然芝が広がっており、ハイキングやランチタイム、お昼寝、ランニングに最適です。春夏はのんびりと寝転ぶ人や、草の上を段ボールですべる子供たち、お子さんと一緒に童心に帰ってそり遊びなんていうのも楽しいですね!
夏の期間にはグラススキーなども楽しめます。草原の上でのヨガは気分転換に最適。


ダボスの塔 菅平高原が「ダボス」と呼ばれるのは、日本のスキースタイルに影響をもたらした、ハンネス・シュナイダー氏が菅平を訪れた時に「ここはダボスに似ている」と言ったことに由来しています。ダボスの丘にはこのシュナイダー氏を偲んだモニュメントとしてシュナイダー記念塔が建てられています。また、丘には美しい「ダボスの塔」があります。これは、スイスのダボスとの姉妹都市提携の際に建てられました。

菅平 ホテル 宿泊

上田市観光めぐり 真田氏ゆかりの地 上田城跡

菅平高原から約40分、上田市は戦国歴史ロマンの宝庫でもあり、映画の舞台ともなった場所で、近年の歴史ブームなどを背景に人気が高まっています。戦国のヒーロー真田一家(幸隆、昌幸、幸村)ゆかりの地であり、2009年の映画「サマーウォーズ」の舞台となった上田を歩いてみませんか。古き良き田舎の風景は心を和ませ、史跡や文化財は日本の歴史へと思いを馳せてくれる貴重な体験となる事と思います。

真田幸村騎馬像
上田駅を出るとこと真田幸村像が迎えてくれます。上田築城400年を記念して建立されたものです。幸村が上田城にいたのは青年期であったため、若武者の姿をしています。



上田城跡公園
天象11年(1853年)に真田昌幸が築城した平城で、徳川の大軍を二度に渡り退けました。二度もの実戦の歴史を持つ近世城郭は全国にも例がありません。現在は公園として整備され春には桜の名所ともなっています。



真田氏歴史館
真田幸隆をはじめとする真田一族の歴史を古文書や武具等の豊富な資料で紹介しています。真田昌幸、信之、幸村親子の精巧な復元甲冑を六文銭の陣幕、旗を背景に展示しています。


真田氏館跡
真田氏が上田城を築城する前に住んでいた場所で、地元では「御屋敷」と呼ばれ親しまれています。現在は「御屋敷公園」として整備され、ツツジの名所として知られています。


長谷寺(ちょうこくじ)
真田幸隆が開山した真田氏の菩提寺。境内には幸隆負債と昌幸のお墓があります。六文銭が刻まれた石門や、シダレザクラもみどころです。


菅平 ホテル 宿泊

菅平周辺 長野市、須坂市、小布施町の観光名所

菅平高原は長野市から車で約40分と抜群の立地を誇ります。長野市には、かの武田信玄と上杉謙信が戦った川中島古戦場を初めとして、様々な歴史名所が存在します。また、菅平から40分程の場所には「北斎を小布施へ招いた人物」である、豪商高井鴻山の記念館や北斎館があります。浮世絵師・葛飾北斎の美術館には、小布施で描かれた肉筆画、画稿、書簡などを展示しています。岩松院の大鳳凰図は、色あせないその色彩に驚かされることでしょう。菅平に訪れた帰りにはこれらの名所を訪れてみるのも、歴史の学習として思い出に残る事と思います。

岩松院(がんしょういん)
葛飾北斎晩年の大作とされ、本堂の大間天井前面に描かれた「八方睨み鳳凰図」は大胆な構図と鮮やかな色彩が見る人の眼を引きつけます。この「大鳳凰図」にはかくし絵として北斎が好きだった富士山もこっそり描かれています。探してみてくださいね。



戸隠神社 長野市 観光戸隠神社
JRのCMでも話題となったこの戸隠神社は、パワースポットとして週末には多くの人が訪れます。
戸隠山への山岳信仰を背景に信仰の拠点として発展。
古くは多くの宿坊が集まる寺院であり、明治以降は天の岩戸開き神話の神々にゆかり深い神社として信仰を集めてきました。
麓から宝光社、中社、奥社の3社で構成され、古来、地の神としてまつられてきた九頭龍社、火之御子社が付随しています。
参拝して、名物のお蕎麦を食べて、英気を養いましょう。



須坂市動物園
さくらの名所100選・日本の名松100選で名高い「臥竜公園」の中にある動物園。テレビ番組にも登場し人気を呼んだアカカンガルーのハッチ(現在は永眠)のファミリー(ハッチの妻や子どもたち)や、長野県天然記念物の川上犬、ベンガルトラの兄妹、おしゃべりキボウシインコなど魅力的な動物がいっぱいです。


豪商の館 田中本家博物館
代々須坂藩の御用達を務め、その財力は須坂藩をも上回る" とまで言われた北信濃屈指の豪商「田中本家」。約3000坪の土地と周囲約100m四方を囲む土蔵からは当時の面影を垣間見ることができます。江戸時代に作られた庭園も見事です。土蔵5棟を改装した展示館では常設展のほか定期的に企画展が行われています。


川中島古戦場(八幡原史跡公園)
川中島古戦場 武田信玄 上杉謙信永禄4年(1561)、武田信玄と上杉謙信の北信濃覇権をめぐる戦いにおいて4回目の舞台になった場所。2人が一騎討ちしたと言われるこの戦いは、5回にわたる合戦の中で最も激しく、副将・武田典厩信繁、山本勘助らの勇将が戦死した。<br />
謙信・信玄一騎討ちの像は、乱戦で武田本陣が手薄になった時、信玄目がけて駆け寄り振り下ろした謙信の太刀を、信玄が軍配団扇(ぐんばいうちわ)で受けたというエピソードを表しています。長野ICからも近いのでアクセスしやすいです。


長野市 善光寺
詳しくは善光寺のページをご覧下さい。


松代城跡
松代城跡 海津城1553年(天文22)に武田信玄が上杉謙信との戦に備え、山本勘助に80日間で造らせたという城で、1561年(永禄4)の川中島の合戦では、信玄の本陣となりました。1622年(元和8)に真田信之が上田から移封されて以来、10代に渡って真田氏が城主を務めました。明治の廃藩置県後、城は取り壊され、苔むした本丸の石垣が残るのみでしたが、2004年3月復元整備工事が終了し、一般公開されています。


真田宝物館
真田宝物館真田家伝来の宝物や、重要文化財の「青江の大太刀」、豊臣秀吉・石田三成・徳川家康・武田信玄ら戦国武将の書状など、興味深い資料が数多く展示されています。また、松代藩に関係がある資料の受け入れもおこなっており、寄贈・寄託資料は約100件にのぼります。



文武学校文武学校
文武を奨励した8代藩主幸貫[ゆきつら]は、佐久間象山[さくまぞうざん]等の意見を取り入れ、藩士の子弟のために文武両道の学校の建設を計画し、1855年(安政2)9代藩主幸教の時に開校しました。兵学や医学、西洋砲術に力を入れ多くの人材を育成しました。全国でも貴重な建物です。



象山神社
煙雨亭は佐久間象山が松代での9年の蟄居の後、京都の川べりに建てた家を1981年(昭和56)象山神社の境内に移築したものです。2階建てで茶室が備わり、東山や八坂の塔が見える眺めのよい家だったといいます。その雨に煙る情緒豊かな風情を愛で、象山が煙雨亭と名付けました。<br />
高義亭は象山神社の境内にある木造2階建て、寄棟の屋根を持つ建物で、長野市の指定文化財です。佐久間象山が借り、書斎や客間として使用していたため、長州の高杉晋作、久坂玄瑞[くさかげんすい]、土佐藩の中岡慎太郎など幕末の志士が多く訪れました。


松代象山地下壕
第2次大戦末期の1944年(昭和19)、本土決戦最後の拠点として大本営、政府各省を松代に移すという極秘の計画のもと、象山、舞鶴山、皆神山の三カ所で碁盤の目状に、全長約10kmの地下濠が掘られました。現在は長野市が管理しその一部500mの区間が見学コースとして整備され、戦争の歴史を語っています。


菅平 ホテル 宿泊

ページトップへ↑